top of page
  • FROGS Corp

進学?就職?・・・それとも起業?〜学生時代に本気でなにかやってみること〜

進学?就職?・・・それとも起業?〜学生時代に本気でなにかやってみること〜



日程:2022年12月18日(日)

16:10〜17:10


会場:那覇市ぶんかテンブス館4階


皆さん、こんにちは。

LEAP DAY実行委員会の安里拓也です。 今回は、frogsプログラムの卒業生によるトークセッション「進学?就職?・・・それとも起業?〜学生時代に本気でなにかやってみること〜」についてご紹介します。


 

課題解決に向けて動いた経験を活かして


皆さん、frogsプログラムについてご存知でしょうか?

frogsプログラムは学生が半年間かけて、社会課題と向き合いながら、『◯◯ × テクノロジー』をテーマに、本気でビジネスを創造していきます。


今回のセッションでは、frogsプログラムを経験した卒業生たちが「課題解決に向けた本気の挑戦(起業)」をテーマに、frogsを通して得た経験や価値観、本気で課題を解決するために選んだ「起業」について背景や思いなどをトークセッション形式でお届けします。

frogsプログラムについてはこちら https://www.frogs-corp.jp/allfrogs-2021



 

登壇者のご紹介

モデレーター

兼城駿一郎 Shunichiro Kaneshiro

株式会社Jidoca Technologies代表取締役

Jidoca Technologies, Inc. Founder.


沖縄工業高等専門学校専攻科卒。Ryukyufrogs3期生。

学生起業・リクルート入社を経てこれまでに6社を創業。エクイティ・デット双方での資金調達やM&AでのExitを経験。

現在はスタートアップスタジオの代表として、自身の経営経験・開発力やエンジニアネットワークを活かしたスタートアップ・新規事業の創出・支援を行っている。

沖縄では一般社団法人スタートアップ支援協会の代表理事として起業家支援・エコシステム構築にも従事。




西村 風芽 Nishimura Fuga

株式会社SandBox CTO SandBox inc. CTO


沖縄高専在学時にRyukyu Frogs5期に参加。汎用AIが作りたかったので知能の研究と結びつく事業がないか探し続けていました。


5年ほど前に菊池さん(現SandBox CEO)と出会い、「とりあえずやってみよう」ぐらいのノリで脳科学を使ったVR機器を開発する会社を始めてみたところ半年で資金がショート。紆余曲折を経て現在は神経科学の応用を軸とした事業を推進しています。


いつか神経科学をベースとした汎用AIを作って最適化されすぎた世界を体験してみたいです。


大砂 百恵 Osuna Momoe

小樽商科大学商学部1年

the commerce department at otaru

university of commerce 1st grade

もったいない昆布でつくる地球にやさしい飼料を開発しています。その名もe-Conbuです。持続可能な社会をつくりあげるためには、日本人のもったいないという精神がキーワードになると思います。私の身のまわりにあるもったいないものは、浜に打ち上げられて腐っていく昆布でした。

海藻にはメタンガス抑制効果が期待されており、牛のゲップ問題の解決にも繋がります。牛のゲップには、二酸化炭素の25倍の温室効果があるメタンが含まれており、世界の温暖化ガスの4%を占めると言われています。

これら2つの課題を解決するのが、e-Conbu(eco+こんぶ)です。北海道というポテンシャルを秘めた地で、漁業と畜産業をつないだ新たな循環型社会のロールモデルをつくり、世界に広め、地球を救います。サステナブルな世界をつくりあげましょう!


錦古里大河 nishikigori taiga

北海学園大学経営学部経営学科4年

Hokkaigakuen University Faculty of

Business Administration 4th grade

「e-Conbu」もったいない昆布で地球に優しい家畜飼料を作ります。

北海道の海岸に打ち寄せられた昆布は年間12万トン以上に上るとされています。

そして、牛のげっぷにはメタンガスという温室効果ガスが含まれています。

この2つの課題を帯広畜産大学で行われている北海道の海藻を使ったメタンガス抑制効果の研究を製品化させることで新たな家畜のエサを作ります。

農家さんにより買ってもらえるような仕組みとしてカーボンクレジットの制度を活用して、e-Conbu購入分のお金の還元も行えるように準備してします。


 

LEAP DAY 2022 チケット登録開始しました〜


2022年12月17日(土) -18日(日)


| 那覇市ぶんかテンブス館3階 4階 /  那覇市ぶんかテンブス館前ポケットパーク

オンライン配信もあります!

チケット登録は下記の画像をクリック!!


LEAP DAY(リープデイ)は、学校の先生や教育に関心のある方々、学生を対象に、沖縄から未来の教育を考えるためのカンファレンスイベントです。 人財育成プログラムであるRyukyufrogsの最終成果報告の場として始まり、2017年からは毎年規模を拡大して開催しています。教育関係者だけでなく教育に関心のある方々が日本全国から沖縄に集結します。 今回は【リカレント教育】【未来の教育】の2つの視点で12月17日、18日の2日間、【オフライン会場+オンライン配信】のハイブリッドで開催します。

 

Comentários


bottom of page