top of page
  • FROGS Corp

オリンピック選手も活用!メンタルコーチングを部活に取り入れるには

更新日:2022年12月14日

オリンピック選手も活用!メンタルコーチングを部活に取り入れるには



日時

12月18日(日)11:00

場所

3F会場​

みなさん、こんにちは。LEAP DAY広報担当のあさたくです。 今回は、「オリンピック選手も活用!メンタルコーチングを部活に取り入れるには」についてご紹介します。

 

部活動を通した子どもの内面的な成長をサポート

みなさんは「メンタルコーチング」をご存知でしょうか。


メンタルコーチングとは、対話を通じて相手の内面にある考えや気づきを引き出しながら目標達成に導いていくコーチング手法のことです。


最近では女子テニス世界一に輝いた、大坂なおみ選手がトレーニングに取り入れたことでも有名です。


このセッションでは中高生の部活動の現状を踏まえて、「メンタルコーチング」を部活動に取り入れることによるメリットなどを札幌市立北白石中学校教諭の杉山哲平さんとデジタル人材やアスリートの育成を行うアクティブ合同会社CEOの藤原尚也さんが語り合います。


部活動を通した子どもたちの成長について皆さんも一緒に考えていきませんか?


 

登壇者のご紹介

杉山 哲平 TEPPEI SUGIYAMA

札幌市立北白石中学校 教諭

Teacher, Kita Shiroishi Middle School, Sapporo

2000年北海道釧路に中学校教師として赴任。教員採用時からバレーボール部を担当することになり、バレーボールコーチの道へ進む。全国大会や選抜チームの指導も経験しつつ、バレーボール学会に所属しながらビギナーからトップレベルまでのバレーボールの情勢や指導現場について考察を続けている。2007年からは、札幌市の公立中学校で勤務し、部活動の指導をしつつ、北海道内外でのバレーボール指導の交流や情報発信、各種セミナーの開催などに取り組んでいる。



藤原 尚也 NAOYA FUJIWARA

アクティブ合同会社 CEO

1996年カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)に新卒で入社。店舗運営、ツタヤオンライン事業、DBマーケティング事業の立上げを行う。その後、2012年外資系化粧品メーカーでデジタルマーケティング責任者を経て、2016年に独立し、マーケティングコンサルタント事業と沖縄を拠点としたスポーツアカデミー事業のアクティブ合同会社CEOに就任。現在、コンサルタントとして、数多くの化粧品企業やアパレル企業をサポートしながら、デジタル人材やアスリートの育成を行う。

 

LEAP DAY 2022 チケット登録はこちら

2022年12月17日(土) -18日(日)


| 那覇市ぶんかテンブス館3階 4階 / 那覇市ぶんかテンブス館前ポケットパーク

オンライン配信もあります!

LEAP DAY(リープデイ)は、学校の先生や教育に関心のある方々、学生を対象に、沖縄から未来の教育を考えるためのカンファレンスイベントです。 人財育成プログラムであるRyukyufrogsの最終成果報告の場として始まり、2017年からは毎年規模を拡大して開催しています。教育関係者だけでなく教育に関心のある方々が日本全国から沖縄に集結します。 今回は【リカレント教育】【未来の教育】の2つの視点で12月17日、18日の2日間、【オフライン会場+オンライン配信】のハイブリッドで開催します。



Comments


bottom of page